新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

交通事故に遭ったら

おはようございます。

12月は忙しい方が多く、また注意不足になりがちで非常にケガをされてくる方が多いです。

そんな中、交通事故に遭われて来院されてくる方も最近増えて来ました。

交通事故はなるべく遭いたくないもので、後遺症や命に係わることも多いのですが、中にはむち打ちや捻挫、挫傷、打撲で済む場合が多く、そういった方は病院よりも時間をかけて診てくれる整骨院に来られることが非常に多いです。

しかし、中には半年たっても治らないむち打ちなど結構あります。

そして後遺症となるのですが、頚椎って非常に安静が難しいところで、常に頭の重さのストレスを受けているので事故で損傷した靭帯がなかなかくっ付かなく、結局は椎間関節が不安定になり周りの筋肉が緊張してしまいます。そして、その状態で月日が経つと、今度は逆に椎間関節が拘縮してきて頸椎の可動域制限が形成され、頚部痛が治らなくなってきます。

また、頚部は「頚性神経筋症候群」のところでもお伝えしましたが、運動を司る神経以外にも自律神経も沢山通過しますので、吐き気や動悸、めまい、ほてりなどの自律神経症状も出現してきます。

また、筋肉や関節、関節構成組織(靭帯など)の損傷が治らないだけで痛みが引かないのではなく、精神的な問題で痛みが引かないことも多いのです。

事故によって受けたストレスは、意外とこういったことにも関与してきます。

また、事故以外の日常のストレスも痛みが引かない要因のこともあるので、日頃から生活リズムを崩さず、規則正しい生活と適度な運動を心掛けてストレスをなるべく溜めないようにしましょう。

ストレスと痛みの関係は、「痛みの原因は脳!?」の所で書きましたので、気になったら読んでみて下さい。

☆本日も皆さんの健康と幸せを☆

 

 

 

医療国家資格者が指導する整体スクールで、あなたもプロの整体師を目指しませんか?

 

カテゴリー