新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

腕の痺れ

おはようございます。

昨日は神経痛について書きましたが、本日はそれと関連した、「痺れ(しびれ)」についてです。

痺れと聞いて、まず思い浮かぶのは正座した時に誰もが経験する足の痺れです。

これが何で起こるかというと、膝をギューッと曲げて体重がかかることによって、膝裏・腓骨頭を通る腓骨神経が圧迫を受けて神経の伝導路障害が起きて痺れます。

腕や脚の痺れも同じように、頚部や腰部でのヘルニアや骨の変形、軟部組織の肥厚などで神経を圧迫して、末梢の腕や脚に痺れを来します。

 

ですから、まず腰や痛いとか首が痛いと病院や整骨院を受診すると腕や足が痺れませんか?と聞かれるはずです。

 

これは、神経症状の有無を調べており、症状があればヘルニアなどを疑うことになります。

しかし、痺れは必ずしもヘルニアなどの疾患で出るわけではありません。

 

中には筋肉が緊張しすぎたりして血管や末梢神経が圧迫(筋肉性)されて脚や腕に痺れが出ることがあります。

 

こういったものは、マッサージやアライメントを整えることで痺れは比較的早く消失します。

 

☆本日も皆さんの健康と幸せを☆

 

 

医療国家資格者が指導する整体スクールで、あなたもプロの整体師を目指しませんか?

カテゴリー