新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

トレーニング時の首の痛み

 

おはようございます。

 

昨日は、トレーニングジムで上腕三頭筋を鍛えていて、突然頚部がミシミシミシと音がしてそれから首が痛くて従向けないという方が来院されました。

 

どういう状況だったか確認すると、頚椎に負荷が掛かるような感じではなく、なんで三頭筋のトレーニングで首が痛くなったんだろうと考えました。

 

三頭筋と頚部...。

 

そして下を向けない。

 

神経学的検査所見も異常がないので、上腕三頭筋~ローテーターカフ~菱形筋・肩甲挙筋~頚椎へ繋がってるデープバックアームライン(DBAL)が関与していると考えました。

 

上腕三頭筋を最大収縮した際に、負荷が重くて異常収縮した時に頚椎までの筋・筋膜が引っ張られて頚部付近の筋膜を痛めたか、上腕三頭筋の筋力を補うために他のデープバックアームラインの筋肉が、異常収縮して痛めたと考えて、治療は頚部を除いたデープバックアームラインのリリースを行いました。

 

非常に珍しい症例でした。

 

そもそも、こちらの患者さんは相当鍛えていて、重りもジムで一番重い負荷で鍛えていたようで、普通のトレーニングをしていては起こらないようなケガでした。

 

トレーニング中のケガが増えてきてます。

 

お気をつけて下さい。

 

 

☆本日も皆さんの健康と幸せを☆

 

 

 

医療国家資格者が指導する整体スクールで、あなたもプロの整体師を目指しませんか?

 

 

 

 

 

カテゴリー