新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

頚部神経筋症候群(CNMS)

 

 

本日は、頚部神経筋症候群(CNMS)についてお話をします。

 

 

最近テレワークやスマホ利用の急増で、頚部の筋肉が非常に硬くなる方が増えております。

 

 

首が凝ってくるだけだったらまだいいのですが、この頚部神経筋症候群は筋肉の緊張が原因で、色々な全身症状をきたす厄介な病気です。

 

 

その症状は、首肩の重苦感だけではなく吐き気頭痛不眠鬱(うつ)状態やる気が出ない倦怠感動悸微熱慢性疲労、消化器症状などを訴えます。

 

 

これらの症状は不定愁訴とよばれ、周りから見れば「仮病(けびょう)」と思われたり、心療内科を勧められたりしますが、頸椎のズレや日常生活の不良姿勢などからくる筋緊張からくる症状ですので、心当たりがある方は直ぐにマッサージや頸椎のアライメントを整える施術を受けて下さい。

 

 

頚部は脳から身体、身体から脳へと神経が行ったり来たりしていますので、中継部の頚部の具合が悪くなると色々な症状が出ますので、早めのうちに受診してください。

 

 

 

☆本日も皆様の健康と幸せを☆

 

 

 

医療国家資格者が指導する整体で、あなたもプロの整体師を目指しませんか?

カテゴリー