新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

O脚の方はOO筋も低下している

おはようございます。

本日は、O脚の膝関節痛の患者さんに多くみられる筋肉の筋力低下のお話しです。

O脚の方を診ていると、当然内転筋や内側ハムストリングスや長母指屈筋等の下肢の筋力低下がみられますが、それ以外に必ず筋力低下がみられる筋肉があります。

それは、多裂筋です。

必ず多裂筋の筋力低下がみられ筋節が伸び、骨盤の後傾がみられます。

何度も言っている通り、骨盤が後傾すると運動連鎖で大腿骨が外に向いて捻じれていきます。

そうすると、膝はO脚となり変形性膝関節症へと移行していきます。

問題は、多裂筋以外にもありますが、それは以前のブログで書いた気がするので割愛します。

本日も、膝関節痛や肩関節痛で悩まれている方が減少しますように☆

☆本日も皆様の「健」と「幸」せを☆

カテゴリー