新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

腕を挙げた時の肩の痛み

こんばんは。 本日は腕を挙げた時の痛みがある患者さんがお見えになりました。

当院は、肩と膝関節の専門ですのでこういった方が多く見られます。

さて、この患者さんの身体所見として、胸椎後彎・伸展制限(+)、肩甲胸郭関節のアライメント異常(+)、小胸筋の拘縮(+)、肩甲骨上方回旋・後傾制限(+)、屈曲時の運動痛(+)、肩甲上腕関節の外旋制限(+)などです。

私は、肩甲骨の前傾・下方回旋偏位による小胸筋の短縮拘縮、運動性の低下による烏口上腕靭帯の短縮、これによる肩甲上腕関節の機能障害と評価しました。

烏口上腕靭帯は、小胸筋の筋繊維が靭帯性に上腕骨へ付着したもので、二つは連結されているので烏口上腕靭帯の機能が小胸筋に左右されるのは周知の事実です。

このように、姿勢が悪く猫背の方はこのようなアライメントになりやすく肩関節を痛めやすいです。

治療は、小胸筋のⅠa抑制・リリースと胸椎の伸展マニピュレーション、上腕の外旋運動(γ運動ニューロンの促通)で終了です。

治療後は、挙上時の運動痛は消失しました。 しかし、姿勢は癖なので日頃から出来るセルフケアを指導してf/u。 肩・膝痛は怖くない!

カテゴリー