新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

膝裏の痛み

おはようございます。

先月から来られている膝裏の痛みの患者さんですが、初診時は膝窩(膝裏)の腫脹が見られていて「ベーカー嚢腫」の疑いでしたので、圧迫と消炎鎮痛処置を施し、根本的な原因を探していました。
こちらの患者さんは、去年はギックリ腰で来院されており、左臀部から股関節にかけての神経痛様疼痛がみられていて、左股関節の中殿筋や小殿筋の筋力低下がそれに経過とともに出現していました。これによって、大腿骨が内旋偏位して膝関節のロック機構が低下して、不安定となっていました。 これによる炎症が滑液包に波及していると判断し、大腿骨の外旋強化・促通を図っており、前回の段階では痛みが無くなってきたと言っていましたが、本日みえた時には腫れが引いているのに大腿下部の外側も痛くなってきたと仰っていました。
ん~、腫れが引いているのに何でだろう? 膝裏の腱に負荷をかけても疼痛が誘発されず、場所的に膝窩筋しか考えられませんでした。 腫れや膝の痛みによって、近位の膝窩筋の圧迫や機能障害が生じたと推測し、本日は膝窩筋の促通を図りました。自宅でも毎日するように指導し来週経過を見ます。治るといいな。

カテゴリー