新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

歩いていると股関節が鳴る

おはようございます。 以前から来られている患者さんで、最初はぎっくり腰で来院されて加療していたのですが、最近になって腰部痛はほぼ消失したのですが歩行時に股関節で音がすると訴えるようになりました。 もともと股関節を屈曲してぎっくり腰になっていることもあり、詳しく聞くと、歩行時の股関節が伸展(後ろに伸びた)した状態で、音の質は低い音ということで私は筋肉がSnappingしている音だろうと考えました。そして前面が股関節伸展した時になるということで、腸腰筋の緊張が強く大腿骨頭や腸恥隆起部で弾かれているのだと推察し、現在腸腰筋の緊張を取るようなリハビリをしております。内容としては、腸腰筋の相反抑制や等尺性収縮後の弛緩・ストレッチ、拮抗筋である多裂筋や大殿筋の筋力増強訓練などです。 リハビリを継続しておりますが、一歩進んでは二歩下がる感じです。 もともとの腸腰筋の筋スパズムを起こしている原因を何とかしないときっと良くならないのだろうと考えておりますが、きっとヘルニアがあるのだと推察しており、こればっかりは時間の経過も待つ必要がありますね。 ☆本日も皆様の健康と幸せを☆

カテゴリー