新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

骨盤を前傾させよう

おはようございます。

日頃から「運動連鎖」の必要性をいってきましたが、いちどケガなどで連鎖が途絶えてしまうとリハビリで獲得することは容易な事ではありません。

しかし、やらないと自然に出来るようになるのは、ある程度の年齢がいってしまうと無理です。

また、リハビリ途中で痛みだけで判断しがちな患者さんは、痛みが引くと途中でリハビリを中止しがちです。 これは非常に危険な事です。
体が、痛みがでない体になっていない状態なんです。 そして再発したり、違うところが痛くなってきたりしてくるものです。

リハビリはちゃんと許可がでるまで続けましょう。

さて本日は、骨盤の前傾を出す方法ですが、多裂筋と腸骨筋を収縮して骨盤を前傾させるのは以前からお伝えしていますが、高齢者や運動連鎖を一度身体が忘れてしまうと、これだけでは骨盤を前傾させるには弱いです。
よって、上行性運動連鎖を利用します。方法は、足趾の曲げる運動とモモを閉じる運動を行いながら骨盤を前傾させます。 これを繰り返してみて下さい。

☆本日も皆様の健康と幸せを☆

カテゴリー