新中野の整骨院は健幸堂整骨院へ

完全予約制

03-6382-6911

定休日

日曜・祝日・第1・第3水曜日

診療時間

9:00~12:00 / 16:00~20:00
※土曜日のみ 9:00~13:00

instagram

BLOG

院長ブログ

歩行時の膝の内側の痛み

おはようございます。
本日は、歩行時の膝関節内側部の痛みについてです。
大体の方はこれを主訴として来院されますが、今までもブログでいっている通り脛骨(膝下の骨)の外旋が原因です。これが悪化し大殿筋の下部繊維の筋力低下が起きてくると、今度は脚を着いたときに膝が外側に逃げてしまう「ラテラルスラスト」が起きてしまい、内側部に過度の集中的な荷重がかかり、内側半月の損傷や内側軟骨面の損傷が繰り返され痛みが発生します。
こういった場合は、根本的にラテラルスラストの原因となっている筋肉の筋力低下を改善していかなくてはなりません。 皆さんが通っている治療院や病院ではそういったことまで評価してリハビリをされていますか? 電気を当てて、温めて、マッサージして、だけでは良くなりませんよ。

☆本日も皆様に「健」康と「幸」せを☆

カテゴリー